Select language ↑

This site can be translated into other languages from the pull-down menu above. If the pull-down menu is not displayed in your native language, please change the language setting of your PC / smartphone.

ベビーシッターによる一時預かり利用支援事業のご案内

武蔵野市では東京都の補助制度を活用し、日常生活上の突発的な事情などにより一時的に保育が必要な保護者に対して、ベビーシッター利用料の一部を助成します。
対象となる方
・日常生活上の突発的な事情や社会参加などにより、一時的に保育を必要とする方
(保護者の病気、学校行事などの理由で利用でき、保育認定の有無を問いません。)
・ベビーシッターを活用した共同保育を必要とする方
(ベビーシッターと家庭内で一緒に保育をすることで、子育ての不安を解消します。)

対象児童
0歳児から2歳児クラスの児童(令和2年4月1日時点の年齢)

助成期間
令和2年10月1日から令和3年3月31日

利用時間帯
月曜日から土曜日までの午前7時から午後10時(休日、祝日、年末年始を除く)

利用上限
児童一人当たり月8時間まで(多胎児の場合は児童一人当たり月16時間まで)

助成金額
一時間当たり2,500円(税込)を上限に補助を行います。

ご利用の流れ、補助金の申請方法につきましては武蔵野市ホームページでご確認ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP